ワンちゃんと楽しく信頼関係の構築を|札幌

Dog Training GYM & RUN 『loop』でアジリティトレーニングをスタートしました

Paw-sitiveブログからの引用です。

吉永先生が、Dog Training GYM & RUN 『loop』でアジリティトレーニングをスタートしました。

海外のアジリティ動画を見るとドッグトレーニングやドッグスポーツの競技会を室内でやってるのをよく目にします。
特に、雪が積もるような所は室内練習場や競技会が多いです。
そんな映像を見ていると、すごく羨ましくなります😅

そこで、札幌が大雪に見舞われた2月。車がなんとか走れるようになった頃、吉永先生と泉がドッグスポーツを室内で練習できるLoopさんの見学に伺わせていただきました。
まだ、寒い日が続いてたので、「冬にドッグスポーツ=寒い」と頭に完全にインプットされている泉は暖パン着用で寒さ対策バッチリで行かせて頂きました。

オーナーの中村さんに中に案内して頂くと…暖かい❗️そして、思ってた以上に広い❗️
中村さんによると良い断熱材を使っているそうで、冬は暖かく、夏は涼しいそうです🙌
そして、ドッグスポーツで重要なのは、室内では床の材質。屋外では地面の状況。
床材のマット、輸入されたドッグスポーツ用だそうです❣️本当に程よいクッション性があり、ワンちゃんの足にすごく良さそう‼️

2階には、大きな窓がある部屋があり、そこから階下の練習場が見下ろせます。
走りを生で見ることができるだけじゃなく、録画システムがあり、録画した映像を分析できる大きなモニターまであります。
思わず、「札幌にこんな素敵な練習場を作ってくださり、ありがとうございました〜😭」と言ってしまいました。

ここ数年、札幌の天候は夏は暑過ぎで、冬は…こんなに雪が多いのは、今年だけだと良いのですが、でも、毎年雪が積もって寒いのは変わらないわけです。
そこで、わたしがずっと羨ましいと感じていた室内練習場。そこで吉永先生がアジリティの練習ができるなんて、もう、感激です👍🏻

吉永先生や生徒さんには今までにない素敵な環境でアジリティの練習を楽しんでいただきたいと思います☺️

アジリティトレーニングを快適な環境で受けたい方は、コンタクトのページよりお問い合わせください。
優しくご案内させていただきます🐶

Paw-sitive に参加しました

2022年3月21日(月・祝)、Paw-sitive というドッグアカデミーが開校しました。

私、吉永は Poochの正社員を退職し、Paw-sitive に参加させて頂く事となりました。
今後も、引き続き Poochでアジリティトレーニングを提供させて頂きますが、Paw-sitiveの教室で様々なトレーニングやLoopさんでアジリティ等、完全インドアな環境でのトレーニングを提供させて頂きます。

忙し過ぎて、ただ過ぎていく毎日から脱却し、ピースやパックスと楽しい時間を過ごしながら、そして、質の高いトレーナー達と色々な経験やトレーニング方をシェアしながら有意義な時間を過ごしていきたいと考えております。

そして、それが皆様により良いトレーニングを提供する事に繋がると信じています。

これからも、吉永、ピース、パックスをどうぞよろしくお願い致します。