UPDATES,  ブログ

トレーニング日記201710-11

ウィル(キャバリア)、ルイ(パピヨン)、アーニー(チワワ)の10月〜11月のトレーニング日記です。
アジリティ、プレ・アジリティ、オビディエンスなど、色々なトレーニングをやり過ぎて書ききれないほどなのですが、いつも飼い主さんもわたしもトレーニングに夢中になり過ぎて、気がついたら時間オーバーになってしまい、写真も動画も撮れなかった…ということが続いています。
毎回、写真や動画を撮るのは難しいので、まとめ日記になってしまいました。

プレ・アジリティはお家や公園でハードルやスラロームを使って行います。

スラロームは初めからジグザグやるのは難しいので、画像のようにポールの間を駆け抜ける練習から始めて、どんどん幅を狭くし、直線になるように誘導していきます。
パピヨンのルイ君、スムーズに問題なくクリアして、ご褒美のオヤツをGETです。

続いて、犬用のバランスボールのトレーニングを行いました。
身体のバランスを整えるのが犬にも大切で、特に体幹(コア)トレーニングは怪我の予防や、病気や怪我から復帰したワンちゃんのリハビリにも良いです。

チワワのアーニーは小さな身体でアジリティを頑張っているので、バランス調整して、また、色々なことに挑戦してもらいましょう。

続いて、新しいクレートを購入したということで、クレートトレーニングの成果を見せて頂きました。

キャバリアのウィル君はすっかり新しいクレートがお気に入りで、自分からクレートの中に入ってリラックスしているそうです。クレートトレーニング大成功で良かったですね。
ただ、クレートトレーニングは一頭ずつ行いましょう(笑)。三頭で入ってるのは、飼い主さんと遊んでいる写真です。トレーニングではありませんので、ご注意ください。クレートを使った遊びも楽しそうですね。

室内ドッグランのあるドッグカフェにも行って、オビディエンス・トレーニングを行いました。一頭ずつヒールウォークで私、吉永と歩いてもらいました。

三頭ともアイコンタクトもしっかりできて、上手に歩いてくれました。
食事の間は吠えることもなく、お利口さんで待っていてくれました。
ご飯も美味しく、たくさん頂きました。お腹いっぱいです!ご馳走様でした。